英語の教材は暗記してください。

英語の教材は暗記するのが一番です。

英語教材は、初心者のうちは狭く深くやるのが基本です

 

つまり、一つの教材をとことんまでやることが大事になります。

 

英語と言うのは、リスニング、ライティング、スピーキング、リーディングに分けることが出来るはずです。

 

 

それぞれの教材を一冊に絞りとことんまでやることが大事になります。

 

実際にリスニングの教材をとことんまでやったとします。

 

すると他のライティングの能力も上昇したりするわけです

 

 

何故なら、英語と言うのは深い場所ではリーディングもライティングもスピーキングもリスニングにつながっていることが原因となります。

 

リスニングを徹底的に学ぶことで他の能力も上昇させることが出来るわけです。

 

ここでいう、とことんまで一つの教材をやると言うのは、どれ位のレベルを指すかと言うと全て暗記するくらいやります。

 

 

完璧に暗記する必要はありませんが、全てを暗記する勢いで英語の勉強に励んでください。

 

一つのリスニング教材を暗記するまで勉強することで、ライティング能力、スピーキング能力、リーディング能力も上昇します。

 

 

ここでの注意点があるとすれば、リスニングをする時に、ライティング、スピーキング、ライティングも意識して行うようにしてください。

 

意識すれば、他の能力も高めてアウトプットする能力も飛躍的に上昇します。

 

 

 

英語を暗記するには?

 

英語を暗記しろと言ったわけですが、暗記しろと言うのであれば、効率のよい方法を教えてほしいと言う人もいるでしょう。

 

暗記術などを求めてしまう人は特にその傾向が強いです。

 

暗記術などはコツをつかむのに時間がかかることや、専門家に教えを請わないとマスターできない事も少なくありません

 

さらに、その暗記術のやり方自体が、超面倒で習得するのに半年かかる場合もあります。

 

それを考えると、普通に勉強して暗記した方が絶対に手っ取り早いです

 

 

効率を求めてかえって効率が悪くなることは少なくありません。

 

 

それを考えれば、普通に勉強して暗記してください。

 

これが一番効率が良く勉強する方法です

 

 

 

一つの教材を暗記する位まで、反復練習をすれば絶対に上達することは間違いありません。

 

むしろ、スキルアップしない方が異常です。

 


 

効率よく英語学習をしたい

もっと英語を上達したい

そのような方はこちらがお勧めです

当サイトでもお勧めしている英語学習方法となります。

お勧め英語学習はこちらから