TOEICテスト超リアル模試600問の口コミ

TOEICテスト超リアル模試600問の口コミを徹底検証!!

TOEICテスト超リアル模試600問の概要

 

TOEICの第一人者的存在である花田徹也氏の講義を受けたくても花田塾は遠くて通うことができないという人にオススメな一冊が、TOEICテスト超リアル模試600問です。

 

TOEICテスト超リアル模試600問は花田徹也氏が問題作成、解説執筆、音声による特別講義のすべてを行ったという本で、たった一冊に模試3回分が収められています。

 

徹底分析された出題傾向から作られた模試は限りなく本物に近いといわれ、67分の特別講義音声とともに高い評価を得ています。

 

また、解説は一回分ずつ切り離すことができるので持ち運びに便利で、通勤の電車内でも気軽に取り出すことができます。

 

 

ここからが重要

 

TOEIC超リアル模試600問で勉強し、間違えた箇所を改めてしっかり復習するという勉強法を実践すれば、TOEIC800点を狙えるともいわれ、Amazonのカスタマーレビューでも内容、形式、音声CDを含め、全体的に高評価となっています。

 

公式問題集に比べると価格が安いというのも魅力の一つです。

 

しかし、発行されてからやや時間がたっているため、現在と発行当時では出題傾向にズレができているという声もあります。

 

リアルタイムの講義でなく、書籍ならではのデメリットでしょう。また、初心者には内容が難しすぎるともいわれています。

 

ある程度実力がある人向けといえそうです。

 

 

TOEICテスト超リアル模試600問の口コミ

 

口コミ1 20代女性

 

 

TOEICテスト超リアル模試600問は解説がすごく丁寧で分かりやすいです。

 

CDの解説も花田さん本人がやっているし、その点もよいと思いました。

 

パート1〜7までの解説がありますが何度もきいた方がいいと思います。

 

何となくですが、やればやるほど味が出るテキストという感じですね。

 


 

口コミ2 30代男性

 

 

TOEICのプロとして名高い花田塾のボスの渾身の作品という事で購入しました。

 

パート1をやった感想としては「正解と不正解」の答えが余りにもかけ離れていて簡単に正解することが出来ます

 

これに対して文句を言う人もいるけど、実際のTOEICもそんな感じなので逆にリアルに感じました。

 

まだ、パート1しかやっていませんが、TOEICテスト超リアル模試600問は全部続けて行きたいと思う。

 


 

口コミ3 20代男性

 

 

自分はTOEICの点数は550点ほどです。

 

自分のレベルが低いのもあるけど、私の場合はTOEICテスト超リアル模試600問はちょっとレベルが高すぎでした。

 

もう少し出来るようになってから再チャレンジしようと思いました。

 

思ったよりも遥かに難しかったですね。

 

TOEICの道は険しいです。

 


 

口コミ4 30代女性

 

 

TOEICテスト超リアル模試600問ですが、実践にかなり近い感じになっていると思いました。

 

流石、TOEIC専門の花田先生の作品だと思いました。

 

問題点はリスニングのところで、音声を本番に近い人にして欲しかったと思います。

 

ここは認識のずれをすごく感じました。

 


 

口コミ5 40代男性

 

 

問題文と解説が一緒に入っている所が分かりやすくてよいと思いました。

 

TOEICテスト超リアル模試600問は、いきなり英語を覚えることになった人とかには向きません。

 

どちらかと言えば、得点を700点以上取れる人なら役に立つと思う

 

全てを使いこなすのは、少し難しく感じました。

 


 

TOEICテスト超リアル模試600問はこちらから

 

効率よく英語学習をしたい

もっと英語を上達したい

そのような方はこちらがお勧めです

当サイトでもお勧めしている英語学習方法となります。

お勧め英語学習はこちらから