日本人英語は人気者?

日本人英語は人気者になれます。

日本人英語は人気があるって知っていますでしょうか?

 

ここでいう日本人英語と言うのは、日本語の訛りが抜けていない英語のことです。

 

「ジャパニーズイングリッシュ」という呼び方をされることも少なくありません。

 

 

我々日本人は英語の独特な発音が一向に出来ない事が多いです

 

変わりに日本人英語でスピーキングを行うことも少なくありません。

 

 

しかし、海外では意外と日本人英語は人気があります。

 

何故なら、独特の発音がミステリアスに感じる場合が多いようです

 

 

日本人英語の方が優れている?

 

実際問題として、日本人が完璧なネイティブを使いこなしてアメリカ人に話すと言うのは可愛げがない行為に見える場合も多いです

 

しかし、日本人英語を駆使敷いて、一生懸命喋ることで、現地の人たちも親しみを持つことが少なくありません。

 

全く喋れないのは困りますが、多少悪い発音や間違いがあった方が親しみを持たれたりします

 

これは実際によくあることです。

 

日本人であっても逆のことが普通に起きます

 

日本でお笑い芸人になった外国人が言っていましたが、昔はしどろもどろで日本語をお客さんに話していたそうです

 

しかし、本人は日本語がちゃんと喋りたいという事で、ほぼ完ぺきな日本語を覚えたと言う人がいました

 

実際に完璧な日本語の時と、しどろもどろの日本語の時を比べてみると、上手く日本語が喋れない時の方がお客さんのウケがいいと言っていたのが印象的でした。

 

日本人であっても、おかしな発音で日本語を喋っている外国人の方が親しみを持つのが普通ではないでしょうか?

 

それを考えれば日本人英語でも一向に構わないのでとにかく積極性を持って外人とコミュニケーションを取ることが大事となります。

 

 

外国人とコミュニケーションを取る時は

 

外国人とコミュニケーションを取る時は「日本人英語で外国人を喜ばしてやる」位の気持ちでいくのが良いでしょう。

 

アメリカの文化では、相手を笑わせる事が出来る人が尊敬される傾向にあります

 

このことから演説などでもスピーチにユーモアを混ぜる人が多いわけです。

 

アメリカではスピーチにユーモアを入れるのが普通になっています。

 

これを考えれば、日本人英語でもコミュニケーションを取ることが大事です。

 

とにかく英会話やスピーキングは覚えたことをすぐに使うなどの行動重視で行くのが一番と言えます。

 


 

効率よく英語学習をしたい

もっと英語を上達したい

そのような方はこちらがお勧めです

当サイトでもお勧めしている英語学習方法となります。

お勧め英語学習はこちらから